トップページ自動車系の資格 ≫ 中古自動車査定士



■■ 中古自動車査定士 ■■

中古自動車査定士技能検定試験は、「中古自動車査定制度運営規程」に基づき、一般財団法人日本自動車査定協会で実施しています。
小型車査定士と大型車査定士の二種類あります。
資格は、それぞれ別に行われる技能検定試験の合格者に与えられます。





■ 受験資格

技能検定は、次の資格がなければ、受験できません。
(1) 自動車運転免許保有
小型車査定士受験者 … 普通運転免許以上
大型車査定士受験者 … 大型第1種免許以上
(2) 自動車の販売もしくは整備の経験半年以上
(3) 協会所定の研修を修了

■ 資格試験の内容

【学科試験】
(a) 中古自動車査定制度
(b) 中古自動車査定基準、同細則及び加減点基準
(c) 自動車の構造、機能及び取扱い
(d) 保安基準、その他自動車に関する法規
(e) その他査定に関する事項
【実技試験】
 査定の実技

■ 資格試験日

(前期) 小型車査定士試験 ・・・ 6月
  大型車査定士試験 ・・・ 6月
(後期) 小型車査定士試験 ・・・12月
※後期は小型車のみです

■ 受験料

日本自動車査定協会各支所お問い合わせください

■ 試験実施会場

日本自動車査定協会各支所ごと(北海道地区は、札幌、旭川、函館、帯広、北見、釧路)に設定し、
後日受験申請者に対して通知します。

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

一般財団法人日本自動車査定協会






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP