トップページ電気・家電系の資格 ≫ CATVエキスパート資格



■■ CATVエキスパート資格 ■■

CATVエキスパート資格とは、有線放送に関する技術者を認定する資格試験で、日本CATV技術協会が主催して実施されています。

CATVエキスパート資格試験は、必須科目の「法規」及び、選択科目の「受信調査」「施工」「システム」「ブロードバンド」の4科目の専門分野について選択方式で試験が行われます。
合格すれば、各専門科目のCATVエキスパート資格が与えられます。

又、「法規」「受信調査」「施工」「システム」の4科目を合格し所用の実務経験を満たした方は、第1級CATV技術者資格、5科目全て合格し所用の実務経験を満たした方は、CATV総合監理技術者資格の称号が与えられます。





■ 受験資格

どなたでも受講・受験できますが、日本CATV技術協会が実施する各科目の所定の研修を受講する必要があります。

各エキスパート資格取得については実務経験の証明は必要ありませんが、エキスパート資格取得後、上位資格者となるためには、上位資格への申請時に実務経験1年以上の証明が必要です。

■ 資格試験の内容

受信調査、施工、システム、ブロードバンド、法規の5科目のうち任意の科目受験の申込ができます。
法規及びいずれかの専門科目(受信調査、施工、システム、ブロードバンド)に合格すると、CATVエキスパート資格 となります。

法規、受信調査、施工、システムの4科目合格となり、所用の実務経験を満たした方は、「第1級CATV技術者資格」となります。

法規、受信調査、施工、システム、ブロードバンドの全科目合格となり、 所用の実務経験を満たした方は「CATV総合監理技術者資格」となります。

第2級CATV技術者資格試験に合格された方は、法規科目免除で、受験できます。

■ 資格合格率

■ 資格試験日

1月

■ 受験料

・法規:\16,380(税込)
・エキスパート専門1科目:\18,480(税込)
・エキスパート専門2科目:\33,810(税込)
・エキスパート専門3科目:\49,140(税込)
・エキスパート専門4科目:\64,470(税込)
・法規+エキスパート専門1科目:\31,710(税込)
・法規+エキスパート専門2科目:\47,040(税込)
・法規+エキスパート専門3科目:\62,370(税込)
・法規+エキスパート専門4科目:\77,700(税込)

■ 試験実施会場

東京都・名古屋市・大阪市・広島市・高松市・福岡市・仙台市・札幌市

■ 合格ライン・合格発表

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

一般社団法人 日本CATV技術協会 事業部(技術者育成)
〒160-0022
東京都新宿区新宿6-28-8 ラ・ベルティ新宿
資格制度専用電話 03(5155)6282






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP