トップページ食品・フード系の資格 ≫ バーテンダー



■■ バーテンダー ■■

バーテンダーの職業的権利を保つため「N.B.A.検定試験制度」に基づき日本バーテンダー協会が、認定・合格・資格試験を行っています。

この制度は公益法人であるN.B.A.にあって最も重要な制度です。

取得した資格認定証書は、確かな技術者の証明として、利用者にも大きな信頼感を与え、ますます社会的評価が高まっています。





■ 受験資格

・N.B.A.認定バーテンダー資格証書
1年以上の実務経験があり、NBA支部長が会員と確認した満20歳以上のもの

・N.B.A.認定バーテンダー技能検定合格証書
協会在籍3年以上、実務経験5年以上の会員で「N.B.A.認定バーテンダー資格証書」を取得した満23歳以上のもの

・I.B.A.認定インターナショナル・バーテンダー資格証書
協会在籍6年以上、経験7年以上の会員で(2)を取得して2年を経過した満25歳以上の者。調酒技術の講習を3時間以上受講し、統括本部又は、支部主催の研究会に年2回以上出席したもの

・N.B.A.認定マイスターバーテンダー称号証書
本協会の会員で、入会後20年間継続して在籍し、実務経験25年以上でI.B.A.認定インターナショナル・バーテンダーの資格を取得したものを対象に、希望があればマイスターバーテンダー称号証書を授与するものとする

■ 資格試験の内容

・N.B.A.認定バーテンダー資格証書
支部長による面接試験

・N.B.A.認定バーテンダー技能検定合格証書
食品衛生・調酒理論・バーテンダー必須知識に関する問題

・I.B.A.認定インターナショナル・バーテンダー資格証書
I.B.A.、N.B.A.出題の調酒理論・バーテンダー必須知識に関する問題

・N.B.A.認定マイスターバーテンダー称号証書
N.B.A.の会員で、入会後20年間継続して在籍し、実務経験25年以上でI.B.A.認定インターナショナル・バーテンダーの資格を取得したものを対象に、希望があればマイスターバーテンダー称号証書を授与するものとする

■ 資格合格率

■ 資格試験日

・N.B.A.認定バーテンダー資格証書
年2回、春秋に実施

・N.B.A.認定バーテンダー技能検定合格証書
年1回、秋に実施

・I.B.A.認定インターナショナル・バーテンダー資格証書
年1回、秋に実施

・N.B.A.認定マイスターバーテンダー称号証書
年1回、秋に実施

■ 受験料

・N.B.A.認定バーテンダー資格証書
交付手数料:10,000円

・N.B.A.認定バーテンダー技能検定合格証書
交付手数料:10,000円

・I.B.A.認定インターナショナル・バーテンダー資格証書
交付手数料:20,000円

・N.B.A.認定マイスターバーテンダー称号証書
交付手数料:20,000円

■ 試験実施会場

統括本部又は支部にて定める

■ 合格ライン・合格発表

■ 受験対策

ヒューマンアカデミー フード講座

■ 問い合わせ先

一般社団法人 日本バーテンダー協会 (N.B.A.)






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP