トップページ食品・フード系の資格 ≫ 日本茶インストラクター



■■ 日本茶インストラクター ■■

日本茶インストラクター認定試験は、「日本茶」に関する専門的な知識や技術を持ち、消費者や初級指導者を指導するスペシャリストとなる「日本茶インストラクター(中級資格)」を認定する試験です。

日本茶インストラクター認定試験は、NPO法人 日本茶インストラクター協会が実施して認定を行っています。





■ 受験資格

誰でも受験できます。

■ 資格試験の内容

(1)第一次試験 筆記試験(マークシートによる五肢択一方式)
・茶の歴史
・茶業概要
・茶の栽培
・茶の製造
・茶の利用
・茶の化学
・茶の品質審査と鑑定
・茶の健康科学
・茶の淹れ方
・インストラクション技術

(2)第二次試験 実技試験
・茶鑑定試験
・インストラクション実技試験

■ 資格合格率

■ 資格試験日

第一次試験:11月
第二次試験:翌2月

■ 受験料

21,000円(税込)

■ 試験実施会場

札幌・東京・静岡・名古屋・京都・福岡・鹿児島

■ 合格ライン・合格発表

■ 受験対策

ヒューマンアカデミー フード講座

■ 問い合わせ先

NPO法人 日本茶インストラクター協会






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP