トップページ食品・フード系の資格 ≫ 食品衛生責任者



■■ 食品衛生責任者 ■■

食品衛生責任者とは飲食店などの営業許可施設ごとに選任しなければならない責任管理者です。
飲食店などを営業する場合には食品衛生責任者を選任し保健所へ届け出る事が定められていますので、飲食店の営業を行う場合には必要不可欠な資格です。
資格の取得には各都道府県の行なう講習会を受講する事で取得出来ます。

なお、新規開店で講習時期が間に合わない場合、例外的に次回の講習を必ず受講すると言う誓約で、営業が許可されることが多いようです。

また栄養士、調理師、製菓衛生師、食鳥処理衛生管理者、船舶料理士、食品衛生管理者などの資格の所有者は講習会を受ける事無く食品衛生責任者になれます。





■ 受講資格

受講資格は講習会を行なう都道府県によって異なります。

■ 講習の内容

・衛生法規
・公衆衛生学
・食品衛生学

■ 資格合格率

講習を受ければ資格をもらえます。

■ 資格試験日

講習会を行なう都道府県によって異なります。

■ 受験料

講習会を行なう都道府県によって異なります。

■ 試験実施会場

各都道府県

■ 合格ライン・合格発表

■ 受験対策

ヒューマンアカデミー フード講座

■ 問い合わせ先

各都道府県 保険福祉事務所/保健所
社団法人日本食品衛生協会






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP