トップページ不動産系の資格 ≫ マンション管理士(マン管)



■■ マンション管理士(マン管) ■■

マンション管理士(マン管)はマンションの管理や維持と言ったマンションの管理にかかわる業務を行なう為の資格です。

マンション管理士は管理組合などの依頼を受けマンション所有者に対してリフォームや修繕など様々なマンション管理に対する指導を行なう業務を行ないます。

マンション管理士資格は国土交通省によって指定されたマンション管理適正化センターによって行なわれる「マンション管理士試験」に合格する事で取得できます。

マンション管理士試験では、マンションの管理に係わる法律や建築などの知識が必要となります。





■ 受験資格

誰でも受験できます。

■ 資格試験の内容

1.想定されるマンション管理士試験の内容
(1)マンションの管理に関する法令及び実務に関すること
建物の区分所有等に関する法律、被災区分所有建物の再建等に関する特別措置法、マンションの建替えの円滑化等に関する法律、民法(取引、契約等マンション管理に関するもの)、不動産登記法、マンション標準管理規約、マンション標準管理委託契約書、マンションの管理に関するその他の法律(建築基準法、都市計画法、消防法、住宅の品質確保の促進等に関する法律等) 等
(2)管理組合の運営の円滑化に関すること
管理組合の組織と運営(集会の運営等)、管理組合の業務と役割(役員、理事会の役割等)、管理組合の苦情対応と対策、管理組合の訴訟と判例、管理組合の会計 等
(3)マンションの建物及び附属施設の構造及び設備に関すること マンションの構造・設備、長期修繕計画、建物設備の診断、大規模修繕 等
(4)マンションの管理の適正化の推進に関する法律に関すること マンションの管理の適正化の推進に関する法律、マンション管理適正化指針 等

■ 資格合格率

85%程度

■ 資格試験日

11月の第3日曜日(年1回)

■ 受験料

9,400円

■ 試験実施会場

札幌市、仙台市、東京都、名古屋市、大阪市、広島市、福岡市

■ 合格ライン・合格発表

財団法人マンション管理センターのHPで発表

■ 受験対策

■ 問い合わせ先

財団法人マンション管理センター
TEL03-3222-1611






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP