トップページ福祉・介護系の資格 ≫ 介護事務管理士技能認定試験



■■ 介護事務管理士技能認定試験 ■■

介護事務管理士技能認定試験は、介護サービスを提供する介護事業所などで介護サービス報酬を請求するための知識や、介護報酬算定の技能を認定する資格試験です。
合格すると介護医務管理士の称号が与えられます。
介護サービス機関へ就職を目指す場合には是非取得しておきたい資格のひとつです。





■ 受験資格

特になし。

■ 資格試験の内容

【実技試験】
・介護給付費明細書の作成(介護給付費明細書を作成するために必要な知識)

【学科試験】
筆記(択一式)
・法規(介護保険制度)
・介護報酬の請求についての知識)
・介護請求事務(介護給付費単位数の算定
・介護給付費明細書の作成、介護用語についての知識)

■ 資格合格率

約51.3%

■ 資格試験日

奇数月の第4土曜日

■ 受験料

5000円

■ 試験実施会場

全国の学校等指定の会場

■ 合格ライン・合格発表

実技70%以上の正答・学科70点以上の獲得で合格。
約一ヵ月後に合否が通知。

■ 受験対策

■ 問い合わせ先

技能認定振興協会
〒101-0024東京都千代田区神田和泉町1-12-17久保田ビル3F
TEL:03-3864-3559 FAX:03-3864-5112






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP