トップページ福祉・介護系の資格 ≫ 点字技能検定試験



■■ 点字技能検定試験 ■■

点字技能検定試験は、点字に関する知識・技術を持つことを証明する資格試験です。
就職先としては、障害者支援センター、福祉関連一般企業、ボランティア団体などがあり、主な仕事としては、テキストデータの点字化、点字文の文章化を行うことになります。





■ 受験資格

社会福祉法人日本盲人社会福祉施設協議会及び社会福祉法人日本盲人会連合において従事する労働者であり、点字資料製作に3年以上従事した者

■ 資格試験の内容

【学科】
・障害者福祉に関する知識
・視覚障害者福祉に関する知識
・視覚障害者の教育に関する知識
・国語の文法的理解と読解力に関する知識
・点字の基礎と歴史、表記法に関する知識

【実技】
・点字化技能試験
・校正技能試験

■ 資格合格率

約32%

■ 資格試験日

地域により異なります。

■ 受験料

15,000円

■ 試験実施会場

東京、京都

■ 合格ライン・合格発表

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

社会福祉法人 日本盲人社会福祉施設協議会






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP