トップページ語学・言語系の資格 ≫ HSK(漢語水平考試)



■■ HSK(漢語水平考試) ■■

HSK(漢語水平考試)は中国語が母国語ではない人に対して行なわれる中国語の検定試験です。
HSKは中国で始まった語学試験であり、現在世界50ヶ国で広く行われていて、中国で公認を受ける資格として世界的にも知名度のある資格です。
日本では日本青少年育成協会が試験の実施を行なっています。
試験は筆記試験と口語試験(会話試験)の二つで構成されていて、筆記と会話、別々の試験となっています。
特徴的なこととして、多くの日本の資格試験とは異なり難易度の高い順に六級〜一級の順番で難易度が設定されています。





■ 受験資格

中国語が母国語ではない方

■ 資格試験の内容

【六級】
筆記試験
・听力試験
・閲読試験
・書写試験(作文)

【五級】
筆記試験
・听力試験
・閲読試験
・書写試験(作文)

【四級】
筆記試験
・听力試験
・閲読試験
・書写試験(作文)

【三級】
筆記試験
・听力試験
・閲読試験
・書写試験(作文)

【二級】
筆記試験
・听力試験
・閲読試験

【一級】
筆記試験
・听力試験
・閲読試験
【高級口語】
会話試験
【中級口語】
会話試験
【初級口語】
会話試験

■ 資格合格率

合格率は公表されていません。

■ 資格試験日

年3回(6月、10月、12月)

■ 受験料

六級…8500円
五級…7500円
四級…6000円
三級…5000円
二級…4500円
一級…3500円
高級口語…5500円
中級口語…4000円
初級口語…3500円

■ 試験実施会場

東京、名古屋、大阪、京都、金沢、札幌、岡山、広島、大分、福岡、沖縄

■ 合格ライン・合格発表

合格発表は試験後本人に通知

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

社団法人日本青少年育成協会






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP