トップページ語学・言語系の資格 ≫ 実用フランス語技能検定



■■ 実用フランス語技能検定 ■■

実用フランス語技能検定は、(財)フランス語教育振興協会が主催するフランス語の技能検定で、日本で唯一のフランス語の検定試験です。
検定には「1級」「準1級」「2級」「準2級」「3級」「4級」「5級」の7つの級に分かれており、能力に合わせて受験級を自由に選ぶ事が出来ます。





■ 受験資格

特になし。

■ 資格試験の内容

【1級】
1次試験
・筆記
・書き取り
・聞き取り
2次試験
・個人面接
語彙:制限無
【準1級】
1次試験
・筆記
・書き取り
・聞き取り
2次試験
・個人面接
語彙:5000
【2級】
1次試験
・筆記
・書き取り
・聞き取り
2次試験
・個人面接
語彙:3000
【準2級】
1次試験
・筆記
・書き取り
・聞き取り
2次試験
・個人面接
語彙:2200
【3級】
試験
・筆記
・書き取り
・聞き取り
語彙:1500
【4級】
試験
・筆記
・書き取り
・聞き取り
語彙:800
【5級】
試験
・筆記
・書き取り
・聞き取り
語彙:500

■ 資格合格率

1級…9.5%(平成21年春)
準1級…20.5%(平成21年秋)
2級…27.8%(平成21年秋)
準2級…45.3%(平成21年秋)
3級…54.1%(平成21年秋)
4級…63.7%(平成21年秋)
5級…78.2%(平成21年秋)

■ 資格試験日

年2度(春、秋)

■ 受験料

1級…11000円
準1級…9000円
2級…7000円
準2級…6000円
3級…5000円
4級…4000円
5級…3000円

■ 試験実施会場

全国各地+パリ

■ 合格ライン・合格発表

合格発表は本人に通知

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

財団法人フランス語教育振興協会






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP