トップページ語学・言語系の資格 ≫ 世界韓国語認証試験(KLPT)



■■ 世界韓国語認証試験(KLPT) ■■

世界韓国語認証試験(KLPT)は、韓国のハングル学会が行なっている韓国語能力認定試験で韓国語の語学能力をスコアによって評価するものです。

韓国は日本とも近く馴染みがある事に加えて、近年の韓流ブームも相まって、韓国語(ハングル語)の習得は人気を集めています。

世界韓国語認証試験(KLPT)は日本語を母国語としない全ての人を対象としており、資格所有者は韓国企業や韓国と貿易を行なう企業など多くの企業で優遇される資格です。





■ 受験資格

韓国語を母国語としないすべての人、及び海外在住韓国人

■ 資格試験の内容

筆記試験(マークシート方式)
・聞き取り
・語彙
・文法
・読解
・談話

■ 資格合格率

合否ではなく、スコアで評価されます。
【レベル別評価 】
KLPTスコア450〜500…6級
KLPTスコア400〜445…5級
KLPTスコア350〜395…4級
KLPTスコア300〜345…3級
KLPTスコア250〜295…2級
KLPTスコア200〜245…1級
※レベルは評価の高い順に6級〜1級となります。

■ 資格試験日

年2回(1月、7月)

■ 受験料

7800円

■ 試験実施会場

本会場
札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、広島、福岡

準会場(一般受験を行なう会場)
熊本

■ 合格ライン・合格発表

本人に通知

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

特定非営利活動法人日韓コミュニケーション協会






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP