トップページ語学・言語系の資格 ≫ スペイン語技能検定



■■ スペイン語技能検定 ■■

スペイン語技能検定は、財団法人日本スペイン協会によって行われている、スペイン語能力の技能検定です。

スペイン語は世界3大言語と言われており、非常に多くの地域で使用されている言語です。

貿易などでも使用される事から国際的にも需要は多く、現在注目されている言語です。





■ 受験資格

特になし。

■ 資格試験の内容

【1級】
一次試験:筆記問題
二次試験:面接(一次合格者のみに実施)
※検定基準…会議通訳、文学翻訳、専門ガイドができる

【2級】
一次試験:筆記問題
二次試験:面接(一次合格者のみに実施)
※検定基準…ラジオ、テレビが理解でき、一般通訳ができる

【3級】
一次試験:筆記問題
※検定基準…新聞などが理解でき、一般ガイドに不自由しない

【4級】
一次試験:筆記問題・聞き取り問題(1次試験のみ)
※検定基準…簡単な日常会話ができ、文法を一通り終了

【5級】
一次試験:筆記問題・聞き取り問題(1次試験のみ)
※検定基準…平易な文章の読み書きができ初級文法(直説法)終了

【6級】
筆記問題(一次試験のみ)
※検定基準…基礎的な短い文章の読み書きができ、直説法現在終了

■ 資格合格率

公開されていません

■ 資格試験日

年2回…6月(7月)、10月(12月)
※()内は1〜3級の二次試験

■ 受験料

1級…11000円
2級…9000円
3級…7000円
4級…4000円
5級…4000円
6級…3000円

■ 試験実施会場

全国各地

■ 合格ライン・合格発表

本人に通知

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

財団法人日本スペイン協会






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP