トップページ医療系の資格 ≫ 保健師



■■ 保健師 ■■

保健師とは、地域の保健センターなどの行政機関において、地域の住民が健康なくらしを送れるようにアドバイスしたり、サポートする職業で、厚生労働省が管轄する国家資格です。
幅広い年齢層の地域住民から相談を受ける立場となるため、高いコミュニケーション能力が求められます。





■ 受験資格

【条件1】
・看護師の免許を持っている者
・看護師国家試験の受験資格を持っている者

【条件2】
・文部科学大臣指定の学校で6ヶ月以上、保健師になる為の学科を修了した者。
・労働大臣指定した保健士養成所卒業した者。または、卒業見込みの者。
・外国の保健師学校を卒業し保険師免許を得て、十分な能力を認定された者。

※条件1のいずれかをを満たし、かつ条件2のいずれかを満たしている必要があります。

■ 資格試験の内容

筆記試験
・地域看護学
・疫学・保健統計
・保健福祉行政論

■ 資格合格率

約90%

■ 資格試験日

2月

■ 受験料

5,400円

■ 試験実施会場

北海道 、青森県、宮城県、東京都、愛知県、石川県、大阪府、広島県、香川県、福岡県、沖縄県

■ 合格ライン・合格発表

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

厚生労働省






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP