トップページ医療事務系の資格 ≫ 医事コンピュータ技能



■■ 医事コンピュータ技能 ■■

医療機関のIT化がますます進み、各部門でコンピュータが活用され、もはやコンピュータがなければ、現代の医療はなりたちません。

診療報酬請求事務(レセプト)のIT化によりレセプトのオンライン請求が当たり前となってきています。その業務においてコンピュータ技能は必須の技能といえます。

医事コンピュータ技能は現在準1級・2・3級が実施されており、2級以上に合格することにより、医療事務技能認定の一つの条件を満すことになります。





■ 受験資格

特になし。(受験会場のソフトに対応できることが必要。)

■ 資格試験の内容

・T医療事務・Uコンピュータ関連知識・V実技の3つに関して級ごとに難易度を変えて出題がされます。
・実技は参考書等の持込が可能です。

■ 資格合格率

・1級:23.7%
・2級:60.3%
・3級:72.3%

■ 資格試験日

毎年6月と11月の年二回実施

■ 受験料

【準1級】
会員校生:6,000円 一般:8,000円
【2級】
会員校生:5,000円 一般:7,000円
【3級】
会員校生:4,000円 一般:6,000円

※併願での割引あり

■ 試験実施会場

会員校の受験者は会員校で、一般の受験者は全国の指定の学校で行われます。

■ 合格ライン・合格発表

TUVの3つともに60%以上の正答で合格。
約一ヵ月後に郵送による通知。

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

医療秘書教育全国協議会
〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-17-1-201
TEL:03-5675-7077 FAX:03-5675-7078






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP