トップページ医療事務系の資格 ≫ 医事情報システムオペレーター



■■ 医事情報システムオペレーター ■■

医療保険制度は、健康保険法施行以来成長の一途をたどっており、医療費もレセプト件数も年々増加。

診療報酬請求事務においては、ますますIT化が進み、コンピューターの操作が必要不可欠な技能となってきています。

医事情報システムオペレーターの認定試験は医療事務の基礎を身につけた上で、カルテやレセプトの入出力等の医療事務に関するコンピュータの操作技術を判定する医療事務資格です。
現在2級のみが実施されています。





■ 受験資格

特になし。

■ 資格試験の内容

・T筆記 コンピュータの基礎知識・医療用語の知識・医療保険制度・公費・福祉の知識
・U実技 レセプトコンピュータを用いた技術入力(外来1名、入院1名)

■ 資格合格率

公開されていません。

■ 資格試験日

毎月3回実施。

■ 受験料

6,500円

■ 試験実施会場

名古屋、神戸、明石、洲本、姫路、津山、米子、高松

■ 合格ライン・合格発表

TUともに70%以上正答で合格
受験日より、約三週間後に通知を発送。

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

全国医療関連技術審査機構
〒650-0037 兵庫県神戸市中央区明石町32 明海ビル8F
電話 078-391-2218






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP