トップページ事務・ビジネス系の資格 ≫ ビジネスキーボード認定試験



■■ ビジネスキーボード認定試験 ■■

ビジネスキーボード認定試験は、キータッチ2000テストの中・上級のレベルにあたり、ビジネス実務で要求されるタッチタイピングの速さと正確さを重視した試験です。
試験科目は、「日本語」「英語」「数値」の3科目あり、科目ごとに入力文字数に応じて、SからA、B、C、Dの5段階で技能認定します。

出題内容は、ビジネス実務で使用されている単語や文章等を中心としているために、実務に即したキーボード操作能力を身につけられます。
また、実務では、誤字脱字などのために、せっかくの書類が台無しになってしまうことがありますが、この試験では、速さに加えて、正確なタイピングの能力の習得を目的としています。




■ 受験資格

誰でも受験できます。

■ 資格試験の内容

【日本語】 900字・10分(2分)
短文(1行、複数行)、単語(漢字)、単語(カタカナ)、ことわざ、4字熟語 等

【英語】 3000字・10分(2分)
短文(1行、複数行)、単語、熟語、アドレス 等

【数値】 1200字・5分(1分)
数字、郵便番号、日付、漢数字→算用数字、記号付き数字 等

※試験時間は、受験上の注意事項や練習時間等も含め、全体で約50分程度かかります。

■ 資格合格率

■ 資格試験日

各地の試験場によって異なります。

■ 受験料

\2,500(消費税込み)

■ 試験実施会場

全国各地

■ 合格ライン・合格発表

試験が終了すると自動的に採点が行われ、その場でS・A・B・C・D評価の結果が表示されます。
S評価取得者には、「ビジネスキーボードマスター」

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

日本商工会議所






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP