トップページ事務・ビジネス系の資格 ≫ 文書処理能力検定



■■ 文書処理能力検定 ■■

文書処理能力検定は、公益社団法人 全国経理教育協会が実施している、パソコンによる文書処理能力を認定する検定試験です。

パソコンの普及で企業における文書作成や統計データ処理の業務は、ますます重要視されています。

OA化時代に対応するためにもマスターしておきたい能力のひとつです。





■ 受験資格

誰でも受験できます。

■ 資格試験の内容

●文書処理能力検定試験(ワープロ)
【1級】
筆記試験
技術常識・・・ワープロに関する高度な知識
国語力・・・漢字、送り仮名、熟語、慣用句、ことわざ
実技試験
入力・・・700字
文書作成・・・簡単なメモ書き原稿から正式文書の作成
(高度な知識を含む)

【2級】
筆記試験
技術常識・・・ワープロに関する実務知識
国語力・・・漢字、送り仮名、熟語、慣用句
実技試験
入力・・・500字
文書作成・・・メモ書き原稿から正式文書の作成

【3級】
筆記試験(なし)
実技試験
入力・・・300字
文書作成・・・メモ書き原稿から適宜レイアウトして作成
(追加・削除・修正を含める)

【4級】
筆記試験(なし)
実技試験
入力・・・200字
文書作成・・・メモ書き原稿から適宜レイアウトして作成
(修正を含める)

●文書処理能力検定試験(表計算)
【1級】
表計算に関する高度な知識
入力、関数、書式設定、グラフ、データ、印刷に関する知識についての筆記試験と実技試験

【2級】
表計算に関する実務知識
入力、関数、書式設定、グラフ、データ、印刷に関する知識についての筆記試験と実技試験

【3級】
表計算に関する基本知識
入力、関数、書式設定、グラフ、データ、印刷に関する知識についての実技試験、筆記試験はなし。

【4級】
表計算に関する基礎知識
入力、関数、書式設定、グラフ、データ、印刷に関する知識についての実技試験、筆記試験はなし。

■ 資格合格率

■ 資格試験日

2月、7月、11月

■ 受験料

1級:5,000円
2級:4,000円
3級:3,000円
4級:2,000円

■ 試験実施会場

全国経理教育協会が指定した全国各地の専門学校

■ 合格ライン・合格発表

各級とも1科目100点満点とし、全科目得点70点以上を合格とする。
ただし、実技試験(ワープロ)の入力は、正味打数1級690字、2級490字、3級290字、4級190字以上を合格とする。

?試験日から2週間以内に、試験会場(専門学校)で発表。ただし、1級については1か月以内。

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

公益社団法人 全国経理教育協会
〒170-0004 東京都豊島区北大塚1丁目13番12号
TEL:03-3918-6131 / FAX:03-3918-6196






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP