トップページ事務・ビジネス系の資格 ≫ 日本漢字能力検定(漢検)



■■ 日本漢字能力検定(漢検) ■■

日本漢字能力検定は、公益財団法人 日本漢字能力検定協会が実施している漢字の能力検定試験で、「漢検」として知られています。

漢検は、漢字能力を測定する技能検定です。単に漢字を「読む」「書く」という知識量のみを測るのではなく、漢字の意味を理解し、文章の中で適切に使える能力も測ります。

漢字は年齢に関係なく学べる身近な学習対象であるため、3歳から101歳という幅広い年齢層の方が漢検に挑戦しています。





■ 受験資格

誰でも受験できます。

■ 資格試験の内容

【1級】大学・一般程度(約6000字)
大学・一般程度(約6000字)

常用漢字を含めて、約6000字の漢字(JIS第一・第二水準を目安とする)の音・訓を理解し、文章の中で適切に使える。

【準1級】大学・一般程度(約3000字)
常用漢字を含めて、約3000字の漢字(JIS第一水準を目安とする)の音・訓を理解し、文章の中で適切に使える。

【2級】高校卒業・大学・一般程度(2136字)
すべての常用漢字を理解し、文章の中で適切に使える。

【準2級】高校在学程度(1940字)
常用漢字のうち1940字を理解し、文章の中で適切に使える。

【3級】中学校卒業程度(1607字)
常用漢字のうち約1600字を理解し、文章の中で適切に使える。

【4級】中学校在学程度(1322字)
常用漢字のうち約1300字を理解し、文章の中で適切に使える。

【5級】小学校6年生修了程度(1006字)
小学校第6学年までの学習漢字を理解し、文章の中で漢字が果たしている役割に対する知識を身に付け、漢字を文章の中で適切に使える。

【6級】小学校5年生修了程度(825字)
小学校第5学年までの学習漢字を理解し、文章の中で漢字が果たしている役割を知り、正しく使える。

【7級】小学校4年生修了程度(640字)
小学校第4学年までの学習漢字を理解し、文章の中で正しく使える。

【8級】小学校3年生修了程度(440字)
小学校第3学年までの学習漢字を理解し、文や文章の中で使える。

【9級】小学校2年生修了程度(240字)
小学校第2学年までの学習漢字を理解し、文や文章の中で使える。

【10級】小学校1年生修了程度(80字)
小学校第1学年の学習漢字を理解し、文や文章の中で使える。

■ 資格合格率

■ 資格試験日

2月、6月、10月

■ 受験料

受検級検定料
1級 4,500円
準1級 4,000円
2級 3,500円
準2〜4級 各1,800円
5〜7級 各1,500円
8〜10級 <各1,000円

■ 試験実施会場

北海道、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、長野、静岡
愛知、三重、京都、大阪、広島、山口、福岡、ロサンゼルス

■ 合格ライン・合格発表

満点合格
1級〜2級 200点 80%程度
準2級〜7級 200点 70%程度
8級〜10級 150点 80%程度

■ 受験対策

■ 問い合わせ先

公益財団法人 日本漢字能力検定協会






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP