トップページ事務・ビジネス系の資格 ≫ コミュニケーション検定



■■ コミュニケーション検定 ■■

コミュニケーション検定は、サーティファイ コミュニケーション能力認定委員会が実施する、日本語のコミュニケーション能力の検定試験です。

対面交流場面における「話す」行為において、相手の状況を正しく理解したうえで、自分の意思を目的や場面に応じた適切な表現でわかりやすく示し、効果的に相手に伝える能力を認定します。
そのために、コミュニケーションに関する「基本的な考え方の理解度」と、その応用として、状況に応じて的確な対応をとるための「実践力」を測定します。





■ 受験資格

誰でも受験できます。

■ 資格試験の内容

【上級】
場面に応じて言語・非言語を使い分けたコミュニケーションを展開することができる。また、職場や公共の場などの社会活動の場面において、自己の考えや主張を整理し、第三者に対して効果的に伝達することができる。

【初級】
周囲の人々と「話す」こと、「聞く」ことによって円滑なコミュニケーションをとることができる。また、就職面接やアルバイト先などの社会活動の場面において、自己の考えを第三者に対して正しく伝達することができる。

上級 内 容 コミュニケーションに必要な知識を知識試験として出題するとともに、自己アピールおよび題材に対する質問応対を面接試験として実施。
形 式 ・知識試験
 問題冊子にて提示される多肢選択問題をマークシートに解答します。
・面接試験
 受験者は1名ずつ面接会場にて受験します。
 (面接内容はビデオカメラにて撮影)
面接官のご紹介を行なっております。ご希望の団体様はお気軽にお問い合わせください。
題 数 知識試験:40問/面接試験:2題
時 間 知識試験:60分/面接試験:約3分(一人あたり)
初級 内 容 コミュニケーションに必要な知識を知識試験として出題。
形 式・知識試験
 問題冊子にて提示される多肢選択問題をマークシートに解答します。
題 数 知識試験:30問
時 間 知識試験:50分

■ 資格合格率

■ 資格試験日

上級:7月、1月 初級:7月、10月、1月

■ 受験料

上級:4,300円(税込)
初級:2,500円(税込)

■ 試験実施会場

東京、名古屋、大阪

■ 合格ライン・合格発表

上級:知識試験65%以上の得点率かつ面接試験で評価3以上(1?5段階評価)
※ただし、面接試験評価が5の場合、知識試験55%以上の得点率で合格となります。

初級:知識試験65%以上の得点率

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

サーティファイ認定試験事務局
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-11-8 茅場町駅前ビル
TEL:0120-031-749
FAX:0120-031-750






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP