トップページ経営・労務系の資格



■■ 経営・労務系の資格 ■■

経営・労務系の資格は、会社を経営するのに必要な資格です。

企業における業務の円滑化や効率化などに大きく貢献することや、より利益を出すためのアドバイスを行うことができます。

また、社員のメンタルケアなど、業務以外の面から間接的に貢献する資格もあります。





中小企業診断士

経営・労務系の資格 中小企業の経営課題に対応するための診断・助言を行う専門家で、中小企業支援法に基づき、経済産業大臣が登録する国家資格です。

経営士

経営・労務系の資格 社団法人日本経営士会の正会員として必要な高度の専門知識、経営支援のやり方並びに適性の判定を目的とする資格です。

中小企業組合士

経営・労務系の資格 中小企業組合の事務局で働いている役職員の方が職務を遂行する上で必要な知識に関する試験を行い、試験合格者の中から・・・

商業経済検定

経営・労務系の資格 物流、マーケティング、経済活動、国際ビジネスなど商業や経済などに関しての知識の熟知度を知るための検定試験で・・・

ERE(経済学検定試験)

経営・労務系の資格 主として大学の経済学部やその他社会科学系学部の学生、社会で活躍するビジネスパーソンを対象に、全国規模で経済学の・・・

社会保険労務士(社労士)

経営・労務系の資格 労働・社会保険に関する法律、人事・労務管理の専門家として、企業経営の3要素(ヒト・モノ・カネ)のうち、ヒトの採用から・・・

産業カウンセラー

経営・労務系の資格 産業カウンセラーの使命は、働く人の上質な職業人生の実現を援助し、産業社会の発展に寄与することです。

メンタルヘルス・マネジメント

経営・労務系の資格 働く人たちの心の不調の未然防止と活力ある職場づくりをめざして、職場内での役割に応じて必要なメンタルヘルスケアに関・・・

GCDF−Japan キャリア・コンサルタント能力評価

経営・労務系の資格 キャリアカウンセラートレーニングプログラム修了者に行われる認定試験で、キャリア・カウンセラーとして活躍するために必要・・・

経営労務コンサルタント

経営・労務系の資格 人事労務を専門分野として認証されているもので、企業の経営労務に関する改善・指導を行うことができる専門家の資格です。

THP指導者

経営・労務系の資格 厚生労働省では、働く人の健康の保持増進に資するため、THPを愛称として、働く人の心とからだの健康づくりを推進しています。






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP