トップページ建築・土木系の資格 ≫ インテリアプランナー



■■ インテリアプランナー ■■

インテリアプランナー資格制度は、建築物のインテリア設計等に携わる技術者の資格制度を確立することにより、インテリア設計等に関する知識及び技能の向上を図り、ユーザーのインテリアに対する多様な要求に対応した総合的な質の高いインテリアを実現するため、国土交通大臣が認定する審査・証明事業として、(公財)建築技術教育普及センターが実施しています。

行政改革の一環として、大臣認定の根拠となる告示が廃止されたことに伴い、平成13年度からは、当センター独自の資格制度として、従来の制度を引き継ぎ、「インテリアプランナー資格制度要綱」に基づき実施されます。

インテリアプランナーの称号を得るには,当センターが実施するインテリアプランナー試験に合格し、登録を行うことが必要です。

インテリアプランナーの主な業務としては、インテリアの企画、設計、工事監理 などです。





■ 受験資格

当該年の4月1日現在20歳以上の者

●登録要件
学科試験及び設計製図試験に合格した者で、以下のいずれかに該当する者
・学歴を有する者[大学、高等学校、専門学校等のインテリア又は建築に関する課程を修めて卒業した者]
・建築士等の資格取得者
・インテリアに関する実務経験のある者
※それぞれに応じて所定のインテリアに関する実務経験年数が必要です。
なお、所定の欠格事由に該当する者は、登録を受けることができません。

■ 資格試験の内容

【学科試験】
インテリア計画、インテリア装備、インテリア施工、インテリア法規及び建築一般

【設計製図試験】
建築物における空間の使われ方、生活のイメージがわかるようなインテリアの設計

平成20年度:茶房のある老舗和菓子店のインテリア:設計主旨、平面図兼家具配置図、透視図、家具のスケッチ
平成21年度:絵本ショップのインテリア :平面図兼家具配置図、透視図、家具のスケッチ
平成22年度:オフィスのエントランスエリアのインテリア :平面図兼家具配置図、透視図、家具のスケッチ
平成23年度:テラス席のあるレストランのインテリア:平面図兼家具配置図、透視図、スケッチ
平成24年度:デザインオフィスのある住戸のインテリア:平面図兼家具配置図、断面図、透視図

■ 資格合格率

学科試験:52.3%
設計製図試験:27.8%
インテリアプランナー試験:24.3%

■ 資格試験日

11月(学科試験及び設計製図試験)

■ 受験料

「学科試験のみ」 22,050円(うち消費税額1,050円)
「学科試験+設計製図試験」 26,250円(うち消費税額1,250円)
「設計製図試験のみ」 22,050円(うち消費税額1,050円)

■ 試験実施会場

札幌市・仙台市・東京都・名古屋市・京都府・大阪府・広島市・福岡市

■ 合格ライン・合格発表

【学科試験】
配点 各問題1点、30点満点とし、正答数を得点とする。
合格基準点 得点が「17点」以上である者を合格とする。

【設計製図試験】
(1)計画力(機能、演出)
○各所要スペースの広さ・形状・相互のつながりを、機能的に計画・構成する能力
○建物の性格を理解して、空間をそれにふさわしいものに演出する能力
(2)表現力(イメージの伝達、正確な伝達)
○形・材質感・色彩を表現してイメージを他者に伝達する能力
○計画内容を正確に他者に伝達する能力
(3)寸法関係等の知識

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

(公財)建築技術教育普及センター
〒104-0031東京都中央区京橋2-14-1
TEL03-5524-3105






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP