トップページ建築・土木系の資格 ≫ クレーン・デリック運転士



■■ クレーン・デリック運転士 ■■

クレーン・デリック運転士とはクレーンやデリックを運転する為の資格です。

クレーン運転士資格は平成18年度以降からデリック運転士資格と統合され一つの資格になりました。

旧クレーン運転士は統合後「クレーン・デリック運転士(クレーン限定資格)」と同じ扱いとなり、限定解除試験を行なう事で無制限のクレーン資格を得る事も出来ます。

資格の取得には「財団法人安全衛生技術協会」の行なう資格試験を受験し合格する事で取得できます。





■ 受験資格

受験資格は特に設けられていません。
※限定解除試験を受験する場合には、それぞれに対応する資格が必要です。

■ 資格試験の内容

【限定無し】
学科試験:
・クレーン、デリックに関する知識
・クレーン、デリックに関する関係法令
・原動機、電気に関する知識
・クレーン運転のために必要な力学に関する知識
実技試験:
・クレーンの運転
・クレーンの運転の為の合図

【クレーン限定】
学科試験:
・クレーンに関する知識
・クレーンに関する関係法令
・原動機、電気に関する知識
・クレーン運転のために必要な力学に関する知識
実技試験:
・クレーンの運転
・クレーンの運転の為の合図

【床上運転式クレーン限定】
学科試験:
・クレーンに関する知識
・クレーンに関する関係法令
・原動機、電気に関する知識
・クレーン運転のために必要な力学に関する知識
実技試験
・床上運転式クレーンの運転
・床上運転式クレーンの運転の為の合図

【クレーン限定解除】対象資格…クレーン限定(旧クレーン運転士免許)
学科試験:※学科試験のみ
・デリックに関する知識
・デリックに関する関係法令

【床上限定解除】対象資格…床上運転式クレーン限定(旧クレーン運転士免許〔床上運転式限定〕)
学科試験:
・クレーンに関する知識
・クレーンに関する関係法令
実技試験:
・クレーン運転

【デリック限定解除】対象資格…旧デリック運転士免許
・クレーンに関する知識
・クレーンに関する関係法令
・原動機、電気に関する知識
実技試験:
・クレーン運転

■ 資格合格率

学科試験…50.0% 実技試験…48.7%

■ 資格試験日

安全衛生技術協会の各センターによって異なります。

■ 受験料

学科試験…7,000円
実技試験…11,100円

■ 試験実施会場

北海道、宮城県、千葉県、中部、兵庫、広島、福岡

■ 合格ライン・合格発表

合格発表は本人に通知

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

財団法人安全衛生技術協会






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP