トップページ建築・土木系の資格 ≫ 1級土木施工管理技士



■■ 1級土木施工管理技士 ■■

1級土木施工管理技士は土木作業などの行なわれる工事現場で施工管理の指導者的立場で作業を行なう為の資格です。

土木施工管理技士は施工管理者資格の中でも受験者も多く非常に人気の高い管理者資格です。





■ 受験資格

【学科・実地試験受験者】 (イ)学歴による受験資格
学歴 実務経験年数(H25.4.30現在)
指定学科卒業後 指定学科以外卒業後
大学 3年以上 4年6ヶ月以上
短期大学
高等専門学校
5年以上 7年6ヶ月以上
高等学校 10年以上 11年6ヶ月以上(※1)
その他 15年以上
上記実務経験年数のうち、1年以上の指導監督的実務経験年数が必要です。
(ロ)2級土木施工管理技術検定合格者
区分 学 歴 実務経験年数(H25.4.30現在)
指定学科卒業後 指定学科以外卒業後
2級合格後の実務経験 5年以上
合格後5年未満の者 高等学校 9年以上 10年6ヶ月以上(※1)
その他 14年以上
上記実務経験年数のうち、1年以上の指導監督的実務経験年数が必要です。
(ハ)専任の主任技術者の経験が1年(365日)以上ある者

区分 学 歴 実務経験年数(H25.4.30現在)
指定学科卒業後 指定学科以外卒業後
2級合格後の実務経験 3年以上
2級合格後3年未満の者 短期大学
高等専門学校
7年以上
高等学校 7年以上 8年6ヶ月以上(※1)
その他 12年以上
2級土木の資格のない者 高等学校 8年以上 11年以上(※1,※2)
その他 13年以上

【実地試験受験者】 下記のいずれかに該当する者

イ)当年度の1級土木施工管理技術検定・学科試験の合格者
ロ)学科試験免除者
1) 平成24年度1級土木施工管理技術検定・学科試験に合格し、実地試験が不合格又は欠席をした者
2) 技術士法による第二次試験のうち技術部門を建設部門、上下水道部門、農業部門(選択科目を農業土木とするものに限る)、森林部門(選択科目を森林土木とするものに限る)、水産部門(選択科目を水産土木とするものに限る)又は総合技術監理部門(選択科目を建設部門若しくは上下水道部門に係るもの、「農業土木」、「森林土木」又は「水産土木」とするものに限る)に合格した者で、1級土木施工管理技術検定・学科試験の受験資格を有する者

■ 資格試験の内容

【学科試験】
・土木工学など
・施工管理法
・法規

【実地試験】
・施工管理法

■ 資格合格率

学科試験…70.5%
実地試験…25.9%

■ 資格試験日

学科試験:7月
実地試験:10月

■ 受験料

学科試験 8,200円 / 実地試験 8,200円

■ 試験実施会場

札幌、釧路、青森、仙台、東京、新潟、名古屋、大阪、岡山、広島、高松、福岡、那覇の13地区

■ 合格ライン・合格発表

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

一般財団法人 全国建設研修センター 試験業務局土木試験部土木試験課
〒187-8540 東京都小平市喜平町2-1-2
TEL 042(300)6860






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP