トップページ建築・土木系の資格 ≫ フォークリフト運転技能者



■■ フォークリフト運転技能者 ■■

フォークリフト運転技能者は労働安全衛生法の規定により、最大荷重1t以上のフォークリフトを運転し業務を行なう際に必要な資格です。

資格の取得には東京労働基協会準連合会の行なう「フォークリフト運転技能教習(11時間コース)」又は「フォークリフト運転技能(31時間コース)」を受講し修了する事で取得できます。

1t以下のフォークリフト運転実務経験及びフォークリフト特別教育講習の受講経験により講習時間が変わります。





■ 受講資格

年齢制限:18歳以上

【11時間コース】
自動車普通免許証を有し、1t未満のフォークリフト特別教育を受け、その後3ヶ月の実務経験。

【31時間コース】
自動車普通免許証を有すること。
※通常は31時間コースの技能講習を行ないます。

■ 講習の内容

学科講習:
・フォークリフトの荷役に関する装置の構造、取扱いの方法
・フォークリフトの運転に必要な力学
・関係法令
・修了試験

実地講習:
・走行の操作(31時間コースのみ)
・荷役の操作
※11時間コースでは「走行操作」の20時間の講習が免除されます。

■ 資格合格率

■ 講習会スケジュール

・11時間コース:2ヶ月に1回程度開催
・31時間コース:毎月2回程度開催

■ 受験料

・11時間コース:20,000円(消費税込み)
・31時間コース:38,000円(消費税込み)
※テキスト代:1,600円(消費税込み)が別に必要です。

■ 試験実施会場

公益社団法人東京労働基準協会連合会
東京安全衛生研修センター

■ 合格ライン・合格発表

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

公益社団法人東京労働基準協会連合会 〒132-0021 東京都江戸川区中央1丁目8番1号 内宮ビル
TEL:03-5678-5556
FAX:03-5678-6433






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP