トップページ建築・土木系の資格 ≫ 技能士(技能検定)



■■ 技能士(技能検定) ■■

技能検定は、「働く人々の有する技能を一定の基準により検定し、国として証明する国家検定制度」です。

技能検定は、技能に対する社会一般の評価を高め、働く人々の技能と地位の向上を図ることを目的として、職業能力開発促進法に基づき実施されています。

技能検定は昭和34年に実施されて以来、年々内容の充実を図り、平成25年4月現在114職種について実施されています。

技能検定の合格者には、技能士の称号が与えられ、確かな技能の証として各職場において高く評価されています。





■ 受験資格

原則として検定職種に関する実務経験が必要です。
特級:1級合格後5年以上
1級:7年以上
2級:2年以上
3級:6ヶ月(平成25年4月から緩和され、6ヵ月に満たない場合も受検可能)
単一等級:3年以上

職種によっては試験当日に各免許証、講習終了証、等提示しなければ受験できないものがあります。

■ 資格試験の内容

・ 試験は、検定職種ごとに実技試験及び学科試験が行われます。
・ 試験内容は、国の定めた試験基準に基づいています。検定職種の一覧及び各職種毎の試験基準については厚生労働省ホームページでご確認下さい。
・ 実技試験は、原則として、試験日に先だってその課題が公表されます。試験時間は概ね4〜5時間で、職種によっては、標準時間と打切り時間が定められています。また、職種によっては、実際的な判断等を試験するために要素試験、ペーパーテストが行われます(この場合、試験問題の事前公表はされません)。
・ 学科試験は、全国統一して職種(作業)、等級ごとに同一の日に行われます。
・ 平成25年度の実施職種一覧・試験概要(実技試験及び学科試験)についてはこちらをご覧ください。

【技能検定の等級区分】
技能検定には、現在、特級、1級、2級、3級に区分するもの、単一等級として等級を区分しないものがあります。それぞれの試験の程度は次のとおりです。

 特 級 ...... 管理者または監督者が通常有すべき技能の程度
 1級及び 単一等級 ...... 上級技能者が通常有すべき技能の程度
 2 級 ...... 中級技能者が通常有すべき技能の程度
 3 級 ...... 初級技能者が通常有すべき技能の程度

また、これらの区分以外に外国人研修生等を対象として随時に実施する3級、基礎1級及び基礎2級があります。

―職種―
【1・2級】
園芸装飾: 室内園芸装飾作業
造園: 造園工事作業
鋳造: 鋳鉄鋳物鋳造作業 銅合金鋳物鋳造作業 軽合金鋳物鋳造作業
金属熱処理: 一般熱処理作業 浸炭・浸炭窒化・窒化処理作業 高周波・炎熱処理作業
粉末冶金: 成形・再圧縮作業
機械加工: 普通旋盤作業 数値制御旋盤作業 フライス盤作業 数値制御フライス盤作業 横中ぐり盤作業 ジグ中ぐり盤作業 平面研削盤作業 円筒研削盤作業 心無し研削盤作業 ホブ盤作業 マシニングセンタ作業
放電加工: 数値制御形彫り放電加工作業 ワイヤ放電加工作業
金属プレス加工: 金属プレス作業
鉄工: 製缶作業(免許又は技能講習) 構造物鉄工作業(免許又は技能講習)
建築板金: 内外装板金作業 ダクト板金作業
工場板金: 曲げ板金作業(免許又は技能講習) 打出し板金作業 免許又は技能講習
めっき: 電気めっき作業
アルミニウム陽極酸化処理: 陽極酸化処理作業
仕上げ: 治工具仕上げ作業 金型仕上げ作業 機械組立仕上げ作業
切削工具研削: 工作機械用切削工具研削作業
ダイカスト: コールドチャンバダイカスト作業
電子機器組立て: 電子機器組立て作業
電気機器組立て: 回転電機組立て作業 変圧器組立て作業(免許又は技能講習) 配電盤・制御盤組立て作業 開閉制御器具組立て作業 回転電機巻線製作作業
産業車両整備: 産業車両整備作業
鉄道車両製造・整備 内部ぎ装作業 配管ぎ装作業 電気ぎ装作業
光学機器製造: 光学ガラス研磨作業
複写機組立て: 複写機組立て作業
建設機械整備: 建設機械整備作業(免許又は技能講習)
染色: 染色補正作業
婦人子供服製造: 婦人子供注文服製作作業
布はく縫製: ワイシャツ製造作業
木型製作: 模型製作作業
家具製作: 家具手加工作業 いす張り作業
建具製作: 木製建具手加工作業
印刷: オフセット印刷作業
プラスチック成形: 射出成形作業 インフレーション成形作業
強化プラスチック成形: 手積み積層成形作業
陶磁器製造: 絵付け作業
石材施工: 石張り作業
とび: とび作業
左官: 左官作業
築炉: 築炉作業
ブロック建築: コンクリートブロック工事作業
タイル張り: タイル張り作業
畳製作: 畳製作作業
防水施工: ウレタンゴム系塗膜防水工事作業 アクリルゴム系塗膜防水工事作業 セメント系防水工事作業 シーリング防水工事作業 FRP防水工事作業
内装仕上げ施工: プラスチック系床仕上げ工事作業 木質系床仕上げ工事作業 鋼製下地工事作業  ボード仕上げ工事作業
熱絶縁施工: 保温保冷工事作業 吹付け硬質ウレタンフォーム断熱工事作業
サッシ施工: ビル用サッシ施工作業 特別教育
化学分析: 化学分析作業 貴金属装身具製作: 貴金属装身具製作作業
表装: 表具作業 壁装作業
塗装: 建築塗装作業 金属塗装作業 噴霧塗装作業
広告美術仕上げ: 広告面ペイント仕上げ作業 広告面粘着シート仕上げ作業
写真: 肖像写真デジタル作業
商品装飾展示: 商品装飾展示作業
フラワー装飾: フラワー装飾作業

【単一等級】
溶射: 肉盛溶射作業(免許又は技能講習)
路面標示施工: 溶融ペイントハンドマーカー工事作業 加熱ペイントマシンマーカー工事作業(免許又は技能講習)
塗料調色: 調色作業
産業洗浄: 高圧洗浄作業

【3級】
園芸装飾: 室内園芸装飾作業
造園: 造園工事作業
鋳造: 鋳鉄鋳物鋳造作業
金属熱処理: 一般熱処理作業 浸炭・浸炭窒化・窒化処理作業 高周波・炎熱処理作業
機械加工: 普通旋盤作業 数値制御旋盤作業 フライス盤作業 平面研削盤作業 マシニングセンタ作業
建築板金: 内外装板金作業
工場板金: 曲げ板金作業 打出し板金作業
めっき: 電気めっき作業
仕上げ: 機械組立仕上げ作業
機械保全: 機械系保全作業 電気系保全作業
電子機器組立て: 電子機器組立て作業
建築大工: 大工工事作業
とび: とび作業
左官: 左官作業
ブロック建築: コンクリートブロック工事作業
内装仕上げ施工: プラスチック系床仕上げ工事作業
塗装: 金属塗装作業
広告美術仕上げ: 広告面粘着シート仕上げ作業
舞台機構調整: 音響機構調整作業
写真: 肖像写真作業
商品装飾展示: 商品装飾展示作業
フラワー装飾: フラワー装飾作業

■ 資格合格率

職種により異なります。

■ 資格試験日

職種、地域により異なります。
実技試験 6月中旬〜9月上旬 /11月下旬〜翌年2月下旬
学科試験 7月末〜9月上旬/翌年1月末〜2月中旬

■ 受験料

検定職種ごとに各都道府県において定められています。
(標準金額は、実技試験16,500円、学科試験3,100円です)

■ 試験実施会場

各都道府県

■ 合格ライン・合格発表

合格基準は、100点を満点として、原則として、実技試験は60点以上(※)、学科試験は65点以上(基礎級では60点以上。)です。

(※) 実技試験を作業試験に加え、要素試験やペーパーテストも行う職種については、各試験別に合否の基準が設定されております。

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

都道府県職業能力開発協会

厚生労働省






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP