トップページ教育系の資格 ≫ 学芸員・学芸員補



■■ 学芸員・学芸員補 ■■

学芸員・学芸員補とは、博物館、美術館、動物園、水族館などに勤務する専門職員になるための資格試験です。

学芸員・学芸員補として就職すると、博物館や美術館などにおいて、資料の収集・保管・展示を行うことが主な業務となります。

資格試験に合格したのちに、各自治体の採用試験に合格することが、学芸員(学芸員補)としてはたらくためには必要になります。





■ 受験資格

【試験認定】
・学士号を有する者
・大学に2年以上在籍し、62単位以上修得し、3年以上の実務経験者
・教員普通免状有資格者で、3年以上教員としての実務経験者
・5年以上、学芸員補であった者
・その他文部大臣が上記と同等以上の資格を有すると認めた者

【審査認定】
・学位規則による修士または博士の学位を有する者
・大学において博物館に関する科目に関し実務2年以上の教授・助教授・講師
・次のいずれかに該当する者であつて、都道府県の教育委員会の推薦する者
 イ)学士の学位を有する者であつて、四年以上学芸員補の職にあつた者
 ロ)大学に二年以上在学し、六十二単位以上を修得した者であつて、六年以上学芸員補の職にあつた者
 ハ)学校教育法第九十条第一項の規定により大学に入学することのできる者であつて、八年以上学芸員補の職にあつた者
 ニ)その他十一年以上学芸員補の職にあつた者
・その他文部大臣が上記と同等以上の資格を有すると認めた者

■ 資格試験の内容

【筆記試験】
必須科目
・生涯学習論
・博物館学
・視聴覚教育メディア論
・教育学概論
選択科目(以下から2科目選択)
・文化史
・美術史
・考古学
・民族学
・自然科学史
・物理
・化学
・生物学
・地学
【口述試験】
・博物館学の中から出題

■ 資格合格率

約30〜40%

■ 資格試験日

11月

■ 受験料

各科目 1,300円(試験認定)
各科目 3,800円(審査認定)

■ 試験実施会場

東京

■ 合格ライン・合格発表

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

文部科学省
生涯学習政策局社会教育課
博物館振興係係
電話番号:03-5253-4111(内線2093)






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP