トップページパソコン・IT系の資格 ≫ CADトレース技能審査



■■ CADトレース技能審査 ■■

CADトレース技能審査は、中央職業能力開発教会(JAVADA)が実施している、CADを操作し図面の作成業務を行なう技術者に対して業務必要な技能や知識に関する能力を評価する事を目的とした技能審査です。

厚生労働省の認定資格として認識率も高くCADを使用する業務を行なう上で非常に有利な資格です。

資格には「機械部門」と「建築部門」があり各部門に「初級」「中級」「上級」のレベル別に資格が分かれています。





■ 受験資格

【上級】
・CADトレースに関する1年以上の実務経験
・同一部門の中級合格後、CADトレースに関する3ヶ月以上の実務経験

【中級】
・CADトレースに関する6ヶ月以上の実務経験のある方
・中央協会会長が指定する3ヶ月以上の関連する教育訓練課程の修了
・同一部門の初級に合格している

【初級】
・CADトレースに関する業務に従事又は従事予定

■ 資格試験の内容

【機械部門】
1)製図一般
・製図全般に関する日本工業規格(JIS)
・機械分野の製図に関係する日本工業規格(JIS)
・CAD用語に関する日本工業規格(JIS)
2)機械加工全般に関する基礎事項
3)CADアプリケーション・ソフトの活用
・CAD機能の基本操作による部品図、組立図等の作成
・CAD機能の応用操作
・CADの作業環境
4)CADシステムの活用
・CADの運用、管理
・CADシステムの構成

【建築部門】
1)製図一般
・製図全般に関する日本工業規格(JIS)
・建築分野の製図に関係する日本工業規格(JIS)
・CAD用語に関する日本工業規格(JIS)
2)建築加工全般に関する基礎事項及び関係法規
3)CADアプリケーション・ソフトの活用
・CAD機能の基本操作による平面図等の作成
・CAD機能の応用操作
・CADの作業環境
4)CADシステムの活用
・CADの運用、管理
・CADシステムの構成

■ 資格合格率

30%前後

■ 資格試験日

部門別に9月上旬、2月中旬の年2回。

■ 受験料

上級:15,000円、中級:13,000円、初級:10,000円

■ 試験実施会場

全国の主要都市で実施しています。

■ 合格ライン・合格発表

■ 受験対策

■ 問い合わせ先

中央職業能力開発協会
〒112-8503
東京都文京区小石川1-4-1住友不動産後楽園ビル
電話:03-5800-3417






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP