トップページパソコン・IT系の資格 ≫ Word文書処理技能検定試験



■■ Word文書処理技能検定試験 ■■

Word文書処理技能検定試験は、株式会社サーティファイが主催して行う、Microsoft Wordを用いた文書作成技能と、ビジネス実務の能力を認定する試験です。

試験は1級から3級があり、基礎的な実務知識が問われる知識試験と、Wordの操作能力が試される実技試験からなります。





■ 受験資格

特になし。

■ 資格試験の内容

【1級】
Microsoft Wordを用いて高度なビジネス文書処理ができる。
同時にパソコン・表計算(Excel)・ワープロ・ビジネス図表・ビジネス帳票に関する高度な実務知識を駆使してビジネスプロセスを分析し業務に適した企画・改善提案、高度な指導ができる。

【2級】
Microsoft Wordを用いて通常のビジネス文書処理ができる。同時にパソコン・ワープロ・ビジネス図表・ビジネス帳票に関する基礎的な実務知識を有して初心者の指導ができる。

【3級】
Microsoft Wordを用いて簡単なビジネス文書作成ができる。同時にパソコン・ワープロ・ビジネス帳票に関する基本的な知識を有する。

■ 資格合格率

■ 資格試験日

随時

■ 受験料

【3級】5,500円(税込)
【2級】6,500円(税込)
【1級】7,500円(税込)

■ 試験実施会場

■ 合格ライン・合格発表

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

株式会社サーティファイ
東京都中央区日本橋茅場町2-11-8 茅場町駅前ビル
試験センター:新潟県新潟市中央区弁天3-2-20 弁天501ビル
TEL 0120-031-749
FAX 0120-031-750






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP