トップページパソコン・IT系の資格 ≫ ITパスポート



■■ ITパスポート ■■

ITパスポートは、IT化された社会で働くすべての社会人が備えておくべきITに関する基礎的な知識が証明できる国家試験です。

具体的には、経営戦略、財務、法務など経営全般に関する知識をはじめ、セキュリティ、ネットワークなどのIT技術の知識、ITプロジェクトマネジメントの知識など幅広い分野の総合的知識を問う試験です。

ITを正しく理解し、業務に効果的にITを利活用することのできる“IT力”が身につきます。

ITパスポートは、2009年の開始以来、累計応募者数が40万人以上となり、社会人から学生まで幅広い層から支持されています。





■ 受験資格

特になし。

■ 資格試験の内容

試験時間:165分
出題数:100問
出題形式:四肢選択式
出題分野:ストラテジ系(経営全般)35問程度・マネジメント系(IT管理)25問程度・テクノロジー系(IT技術)40問程度

■ 資格合格率

■ 資格試験日

随時実施しています。

■ 受験料

5,100円(消費税込み)

■ 試験実施会場

全国47都道府県で実施

■ 合格ライン・合格発表

合格基準
総合評価点 600点以上/1000点 各分野別評価点 300点以上/1000点 試験結果は、受験終了後、その場で確認できます。また、試験終了後、当サイトの利用者メニューから「試験結果レポート」を1年間ダウンロードできます。

■ 受験対策

■ 問い合わせ先

独立行政法人 情報処理推進機構






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP