トップページパソコン・IT系の資格 ≫ オラクルマスター



■■ オラクルマスター ■■

オラクルマスターは日本オラクル株式会社の販売するデータベースソフトである「OracleDatabase」を使用したデータベース認定試験です。

データベース認定試験としては非常に認知度も高い資格で、資格は製品バージョン別に資格があり、現在では「OracleDatabase 12c」のソフトウェアバージョンで資格認定が行われています。

またソフトウェアバージョン毎に「Bronze」「Silver」「Gold」「platinum」の4段階の難易度が用意されています。





■ 受験資格

取得には前提条件として各種試験の合格が必要な場合があります。

■ 資格試験の内容

SQL
Oracle入門
BronzeSQL基礎T
BronzeDBA12c
Oracle9i新機能
Oracle9iDBAT
Oracle9iDBAU
Oracle9iパフォーマンスチューニング
GoldDBA新機能
BronzeDBA
SilverDBA
GoldDBA
※それぞれの試験が個別の資格となっています。

■ 資格合格率

■ 資格試験日

随時受け付けています。

■ 受験料

一科目15,000円

■ 試験実施会場

全国のアール・プロメトリック社試験場、オラクル会場。

■ 合格ライン・合格発表

試験当日に判明。

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

日本オラクル(株)
オラクルユニバーシティ
〒107-0061
東京都港区北青山2-5-8
電話:0120-155-092






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP