トップページペット系の資格 ≫ ドッグトレーナー



■■ ドッグトレーナー ■■

対象となるのは普通のペットとして飼われている『家庭犬』。お散歩・トイレ・お留守番など、人と暮らしていくためのマナーをきちんと教えていきます。
犬との関係は「親子関係」に近いのが特徴です。
また犬だけでなく、飼い主様をサポートするのもドッグトレーナーの大切な仕事です。
飼い主様とのコミュニケーションもとても大切です。





■ 受験資格

【D級】
誰でも受験できます。

【C級】
通信講座終了後、3日間のスクーリング修了者

【B級】
C級ライセンス取得者

【A級】
B級ライセンス取得者 ほか

■ 資格試験の内容

【D級】
犬の特性や月齢に合わせた育て方など、犬と人とのかかわり方の基礎を知識として身につける

【C級】
飼い主から見本となるような犬の扱い方・知識を身につけている。動物看護職など犬にかかわる仕事や保護施設のボランティアなどに生かすことができる。

【B級】
あらゆる犬種にあわせたしつけ方法を身につけ、深い知識とスキルを持ち、問題行動を予防するしつけをきちんと把握し、飼い主に今後必要な練習を的確にアドバイスし、トレーニングをプランニングできる。

【A級】
カウンセリングにより、飼い主からトレーニングに必要な情報を聞くことができる。また犬の状態・レベルをきちんと把握し、飼い主に今後必要な練習を的確にアドバイスし、トレーニングをプランニングできる。

※通信講座内容
@生後2〜3ヶ月まで:犬種と仔犬の選び方、仔犬を迎える準備 ほか
A生後3〜6ヶ月まで:リードとカラーに慣らす、リーダーシップを学ぶ ほか
B生後6〜9ヶ月まで:思春期と反抗期を迎える準備、恐怖心と脱社会化期 ほか
C生後9〜12ヶ月まで:マーキング、飛びつき、車・電車に乗せる時 ほか

■ 資格試験日

【D級】
随時(通信講座)

【C級】
スクーリング・試験:3月中旬、7月中旬、11月中旬の各3日間

【B級】
スクーリング:4月中旬、10月中旬の各2日間
筆記・実技:1月中旬、7月中旬

【A級】
スクーリング:7月中旬の2日間
筆記:5月中旬、8月中旬
実技:4月中旬、10月中旬

■ 受験料

【D級】
199500円(通信講座)

■ 試験実施会場

東京

■ 合格ライン・合格発表

■ 受験対策

ドッグトレーナーになるなら
ペット専門通信資格【日本ケンネルカレッジ】

■ 問い合わせ先

(社)日本ドッグトレーナー協会
〒107-0062
東京都港区南青山4-26-2 MORFH南青山
TEL 0120(528)611






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP