トップページ生活・商業・デザイン系の資格 ≫ POP広告クリエーター



■■ POP広告クリエーター ■■

販売促進の基礎からPOP広告作成に関する全般的な知識を有し、きわめて基本的、原則的なPOP広告を作成できる段階から応用技術の熟練へとつながる段階にあると認められる者が通常有する能力を基準とする。実務経験の目安は1年程度以上としますが、専門学校等でPOP広告作成に関する学習をしている方も受験することは可能です。





■ 受験資格

実務経験の目安は1年程度以上としますが、専門学校等でPOP広告作成に関する学習をしている方も受験することは可能です。

■ 資格試験の内容

【学科試験】
試験時間(30分)
正誤式で50問、マークカード使用
1.販売促進一般とPOP広告
2.POP広告の種類と役割
3.POP広告作成の一般知識
4.POP広告作成に使用する用具、 用紙の種類、用途及び使用方法

【実技試験】
試験時間(160分)
POP広告作成作業
・レタリング(角ゴシック、丸ゴシック)
・装飾文字による横長熟語
・ショーカード作成
・プライスカード作成
・ポスター風POP作成

■ 資格合格率

69.0%

■ 資格試験日

年2回(8月と2月を予定)

■ 受験料

5,400円(個人でお申込みの場合は別途郵送切手代164円が必要になります。)

■ 試験実施会場

全国主要都市の一般会場および、団体会場(受験者20名以上)

■ 合格ライン・合格発表

学科試験、実技試験が100点満点中ともに60点以上

■ 受験対策

■ 問い合わせ先

(ー社)公開経営指導協会
東京都中央区銀座2−10−18 東京都中小企業会館内
Tel. (03) 3542-0306
Fax. (03) 3541-9044






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP