トップページ生活・商業・デザイン系の資格 ≫ 繊維製品品質管理士(TES)



■■ 繊維製品品質管理士(TES) ■■

繊維製品品質管理士(Textiles Evaluation Specialist=TES)は、昭和56年度に通商産業省の告示(平成9年12月18日廃止)に基づいて生まれたもので、消費者に供給される繊維製品の品質・性能の向上を図ったり、繊維製品の品質について消費者からクレームが出ないように、それらの製品の製造や販売を行う企業のなかで活躍するスペシャリストです。
その狙いは企業活動の合理化、消費者利益の保護、企業と消費者の信頼関係の改善にあります。





■ 受験資格

受験資格に制限はありませんので、どなたでも受験できます。

■ 資格試験の内容

短答式試験[基礎知識を問う]
・繊維に関する一般知識
(1)繊維の種類と性質
(2)糸、布地等の種類・製造・性質
(3)染色・加工
・家庭用繊維製品の製造と品質に関する知識
(1)衣料品等の企画・設計、製造
(2)衣料品等の要求項目と消費性能および試験法
(3)品質管理と品質保証
・家庭用繊維製品の流通、消費と消費者問題に関する知識
(1)消費者行動とその調査方法
(2)消費者問題と消費者政策
(3)経済の変化と衣料の流通・消費
(4)衣料品等の消費と消費者苦情、環境問題

記述式試験[応用能力を問う]
・事 例
事例の試験では、繊維製品の品質・性能に関する消費者苦情の発生を未然に防止するための製品企画および品質管理に関する応用能力の有無を問います。
評価は、苦情発生原因の究明、再発防止策など問題解決の的確性に主眼をおきます。
・論 文
論文の試験は、繊維製品の品質管理業務に携わるために必要な識見および応用能力の有無を問います。
評価は、繊維製品の品質管理業務に関連する知識とその応用能力および論旨の一貫性、表現の的確性などに主眼をおきます。

■ 資格合格率

24.1%

■ 資格試験日

7月

■ 受験料

受験料[A]:14,040円(初受験の場合)
受験料[B]:10,800円(継続受験の場合)
「繊維一般」免除判定申請料:6,480円(免除申請者のみ)
登録料:13,880円(全科目合格者のみ)

■ 試験実施会場

東京試験場:文化学園大学
名古屋試験場:椙山女学園大学
関西試験場:京都女子大学
福井試験場:福井大学 文京キャンパス
倉敷試験場:倉敷ファッションセンター
福岡試験場:福岡商工会議所

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

一般社団法人 日本衣料管理協会
〒105-0011
東京都港区芝公園2-11-13-205
TEL.03-3437-6416
E-mail:jasta@mtb.biglobe.ne.jp






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP