トップページ船舶系の資格 ≫ 船舶に乗り組む衛生管理者



■■ 船舶に乗り組む衛生管理者 ■■

船舶に乗り組む衛生管理者の主な仕事は、船内の作業環境と住環境の衛生を保ち、船員の健康管理と保健指導を行うことです。
食料と用水の衛生保持や、医薬品その他の衛生用品、衛生管理に関する記録の作成なども担当します。
資格は試験に合格することにより取得できます。
また、講習修了者や医師、薬剤師、看護師などは無試験で認定されます。





■ 受験資格

試験日において、20歳以上のもの
※なお以下にあげる資格保有者は、船舶に乗り組む衛生管理者の資格認定を受けることができる。
講習修了者、医師、歯科医師、薬剤師、獣医師、看護師、準看護師など

■ 資格試験の内容

【筆記試験】
@労働衛生
A船内衛生
B食品衛生
C疾病予防
D保健指導
E薬物
F労働衛生法規

【実技試験】
@救急処置
A看護法

■ 資格合格率

非公開

■ 資格試験日

10月中旬〜11月下旬

■ 受験料

5400円

■ 試験実施会場

横浜

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

各地方運輸局 海上安全衛生部または
国土交通省海事局 運航労務課安全衛生室
〒100-8918
東京都千代田区霞ヶ関2-1-3
TEL 03(5253)8111






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP