トップページ司法・法務系の資格 ≫ 法務教官選考採用



■■ 法務教官選考採用 ■■

法務教官選考採用は少年院、少年鑑別所で働く公務員を選考する採用試験です。

少年院や少年鑑別所で、少年の矯正教育などを業務として行なう事から、教育学、心理学、社会学などの専門知識が必要となります。

このような特殊な業務を行なう為、採用試験では通常の公務員に必要な教養試験に加えて教育学、心理学、社会学など専門試験が行なわれます。





■ 受験資格

年齢制限:受験年の4月1日現在で17歳以上29歳未満の者
学歴:大学、短期大学、高等専門学校を卒業及び卒業する見込みの者、並びに人事院がこれらの者と同等の資格があると認める者。

■ 資格試験の内容

第1次試験:
・教養試験
【必須】
文章理解
判断推理
数的推理
資料解釈
【選択】30題中20題選択
自然
人文
社会
・専門試験(選択式)
教育学
心理学
社会学
上記に基礎的知識及び青少年問題についての筆記試験
・専門試験(記述式)
青少年の教育に関連する具体的な課題についての論述

第2次試験
・人物試験
・身体検査
・身体測定

■ 資格合格率

■ 資格試験日

第1次試験…6月頃
第2次試験…7月頃

■ 受験料

無料

■ 試験実施会場

第1次試験:札幌市、仙台市、秋田市、東京都、名古屋市、金沢市、堺市、広島市、高松市、福岡市、鹿児島市、那覇市
第2次試験:札幌市、仙台市、さいたま市、名古屋市、堺市、広島市、高松市、福岡市、那覇市

■ 合格ライン・合格発表

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

法務省






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP