トップページスポーツ系の資格 ≫ 騎手(日本中央競馬会)



■■ 騎手(日本中央競馬会) ■■

騎手の資格を得るには、年齢制限や体重や身長、健康状態といった応募資格が非常に厳しく、一定の受験該当期間を逃してしまうと資格の獲得は事実上不可能となってしまいます。
この騎手資格を得る為には、試験に合格し、その後「競馬学校」で2年間の養成を受ける必要があります。
毎年の募集人数も非常に少なく限られている事から合格して競馬学校に入学すれば、ほぼ確実に騎手となることが出来る事からも近年注目を集めている資格です。





■ 受験資格

年齢制限:15歳〜20歳未満
体重制限:44.0kg〜46.5kg(年齢によって体重の上限が定められています)
視力:裸眼で両目0.8以上
色別力:色 別 力: 騎手としての業務を行うのに支障がない人。聴力: 騎手としての業務を行うのに支障がない人。
健康状態: 騎手としての業務を行うのに支障がない人。
その他: 禁固以上の刑に処せられた者および競馬法、日本中央競馬会法、自転車競技法、小型自動車競走法又はモーターボート競走法の規定に違反して罰金の刑に処せられた者のいずれにも該当しない人。

■ 資格試験の内容

第1次試験:体重測定
筆記試験(国語、社会)
面接試験(集団面接)
身体計測
運動機能検査
その他

第2次試験:体重測定
健康診断
運動機能検査
騎乗適性検査
性格適性検査
本人面接
保護者面接
その他

■ 資格合格率

7%

■ 資格試験日

第1次試験8月中旬
第2次試験10月上旬

■ 受験料

2,400円

■ 試験実施会場

第1次試験千葉県、滋賀県、福岡県(平成20年度試験を参考)
第2次試験競馬学校(千葉県)

■ 合格発表

第1次試験9月上旬に受験者に通知
第2次試験11月上旬に受験者に通知

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

中央競馬会競馬学校
TEL:047(491)0333






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP