トップページ通信系の資格



■■ 通信系の資格 ■■

アマチュア無線から専門的な総合無線通信士までその目的によって多種多様な資格があります。
それぞれの資格の各級によって、その難易度も大きく違いますが、多くの場合受験資格がなく誰でも受験できる資格が多いようです。





アマチュア無線技士

通信系の資格 国内はもちろんのこと、海を越え、国境を越え、世界中の人々と更新できるアマチュア無線の楽しさは尽きることがありません。

総合無線通信士

通信系の資格 電波法改正以降、無線通信士から総合無線通信士に名称が変更され、操作できる範囲も改正されました。1〜3級に分かれ…

陸上無線技術士

通信系の資格 ラジオやテレビ局、通信事業者の通信システム、そのほか気象庁や警察庁、海上保安庁等の官公庁、電力会社、通信機器…

陸上特殊無線技士

通信系の資格 1級から3級、国内電信級の4段階があり、それぞれ多様な無線設備を操作します。取得の価値が大きいプラスアルファの資格です。

航空無線通信士

通信系の資格 航空運送事業用や管制業務用を含む全ての航空無線設備の操作ができます。航空関係の無線局で無線設備の操作を行うための…

航空特殊無線技士

通信系の資格 航空特殊無線技士は、自家用航空機等に設置されたもの、およびそれらとの間の国内通信のための操作を行うことができる。

海上無線通信士

通信系の資格 船舶の安全とスムーズな航行をバックアップするために無線機器の操作にあたるのが海上無線通信士です。クラスは4〜1級…

海上特殊無線技士

通信系の資格 船舶の安全とスムーズな航行をバックアップするために無線機器の操作にあたるのが海上特殊無線技士です。

電気通信主任技術者

電気・家電系の資格 電気通信ネットワークの工事、維持及び運用の監督責任者で、伝送交換主任技術者試験、線路主任技術者試験の2種類があります。

電気通信の工事担任者

電気・家電系の資格 電気通信の工事担任者は、電気通信回線に端末設備、又は自営電気通信設備の接続工事を行い、又は監督する者の資格です。






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP