トップページ電気・家電系の資格 ≫ 電気通信の工事担任者



■■ 電気通信の工事担任者 ■■

電気通信の工事担任者は、電気通信回線に端末設備、又は自営電気通信設備の接続工事を行い、又は監督する者の資格です。

日本データ通信協会 電気通信国家試験センターが主催して試験を実施している国家資格です。





■ 受験資格

受験資格は特に設けられていません。

■ 資格試験の内容

試験科目
・電気通信技術の基礎
・端末設備の接続のための技術、理論
・端末設備の接続に関する法規
※試験種別によって科目の内容や問題難度は異なります。

【AI第1種】
アナログ伝送路設備に端末設備等を接続する工事。
総合デジタル通信用設備に端末設備等を接続する工事。

【AI第2種】
アナログ伝送路設備に端末設備等を接続する工事。(電気通信回線数50以下)
総合デジタル通信用設備に端末設備等を接続する工事。(総合デジタル回線数が毎秒64キロビット以下で50以下のものに限る)

【AI第3種】
アナログ伝送路設備に端末設備等を接続する工事。(電気通回線数1のものに限る)
総合デジタル通信用設備に端末設備等を接続する工事。(総合デジタル回線数が基本インターフェースで1のものに限る)

【DD第1種】
デジタル伝送路設備に端末設備等を接続する工事。
※総合デジタル通信用設備に端末設備等を接続する工事を除く。

【DD第2種】
デジタル伝送路設備に端末設備等を接続する工事。(接続点の入入出力速度が毎秒100メガビット以下)
※総合デジタル通信用設備に端末設備等を接続する工事を除く。

【DD第3種】
デジタル伝送路設備に端末設備等を接続する工事。(接続点の入入出力速度が毎秒100メガビット以下、主としてインターネット接続のための回線に限る)
※総合デジタル通信用設備に端末設備等を接続する工事を除く。

【AI・DD総合種】
アナログ伝送路設備又はデジタル伝送路設備に端末設備等を接続する工事。

■ 資格合格率

AI第一種…28.6%
AI第二種…27.1%
AI第三種…44.3%
DD第一種…22.3%
DD第二種…15.9%
DD第三種…32.0%
AI・DD総合種…19.5%

■ 資格試験日

5月、11月(毎年2回)

■ 受験料

・1試験種別当たり:8,700円 (非課税)
・全科目免除を申請する方は:5,600円 (非課税)

■ 試験実施会場

旭川・札幌・青森・盛岡・仙台・秋田・郡山・土浦・小山・さいたま・市川・東京
横浜・甲府・新潟・富山・金沢・長野・静岡・名古屋・津・京都・大阪・神戸・和歌山
米子・岡山・広島・周南・徳島・高松・松山・福岡・大村・熊本・宮崎・鹿児島・那覇

■ 合格ライン・合格発表

■ 受験対策



■ 問い合わせ先

(一財)日本データ通信協会 電気通信国家試験センター
〒170-8585
東京都豊島区巣鴨2-11-1 巣鴨室町ビル6階
TEL 03-5907-6556






☆このページがお役に立ったと思われたらクリックお願いします




Copyright (C) 2012-2015 marketing-design , All rights reserved.

PAGE TOP